• トップページ
  • このサイトについて
  • サイトマップ

ふくいやまぎわ天下一街道

日本風景街道に登録決定!
ふくいやまぎわブログ



八つの天下一集結

やまぎわ天下一街道 一乗谷朝倉氏遺跡

一五七三年八月二十日、灰燼に埋もれた栄華。蘇る歴史「復原」戦国城下町

photo 三日三晩燃え続けたという灰燼の下に430年埋もれていた城下町。城下1万人とうたわれた栄華の跡がほぼそのまま出土した、極めて貴重な「歴史の証言者」でもある。国の特別名勝指定庭園を有する、国の特別史跡。2343点もの出土品が重要文化財指定。一乗谷朝倉氏遺跡で、「現実の歴史」を体感する。

 16世紀半ば、京の都にまで知られる、いや、「都のけしきたちもをよばじ」(公家で歌人の富小路資直)とうたわれた一大城下。一乗谷朝倉の地に築かれた城下町は、城内1万人という戦国時代屈指の巨大都市だった。下城戸から上城戸まで約1.7km。応仁の乱で功績を挙げた初代朝倉孝景が、京の文化を積極的に取り入れて居城を築き、全国にその名を知られるほどの規模だったのだ。1573年、織田信長が一乗谷に放った火は三日三晩燃え続け、8月20日にその栄華は灰燼に帰した。しかしその灰燼の下から、武家屋敷跡や町並がほぼ当時のままの状態で出土し、戦国時代の城下町の形態が初めて明らかになったのだ。礎石や出土した柱から加工法を割り出し、4年かけて町並を復原。昭和42年から始まった発掘は今もなお続けられ、「生きた歴史資料」を輩出しつづけている。

photo
遺跡のシンボル 唐門

朝倉氏遺跡のシンボル的な門で、豊臣家から寄贈されたと伝えられる場所に建てられた。義景公の菩提を守る松雲院の門。唐門横の桜は薄墨桜。

貴重 戦国城下町として全国唯一、国の特別名勝指定庭園を有する特別史跡

map 国の特別史跡、特別名勝の指定を受けているのは全国で9例のみ。戦国時代では唯一、朝倉氏遺跡しかない。さらに膨大な出土品のうち2343点が重要文化財指定。特別史跡と特別名勝、さらに重要文化財を有する史跡は、京都の金閣寺、銀閣寺、醍醐寺(三宝院)、広島の厳島神社と朝倉氏遺跡しかない。 「美しい日本の歴史的風土百選」「日本百名城」にも選ばれており、現在は世界文化遺産登録を目指している。

photo
朝倉氏5代
初代 朝倉孝景
2代 朝倉氏景
3代 朝倉貞景
4代 朝倉孝景
5代 朝倉義景
photo
朝倉氏と15代将軍足利義昭 義昭は朝倉氏遺跡で将軍になった!

室町幕府15代将軍足利義昭は、将軍になる前の1567年から1568年の数ヶ月、一乗谷の安養寺を御所として滞在した。義景が館で開いた義昭の元服祝いの宴では、17の膳が供され、13番の能舞が披露されたという。

photo
足利義昭のもてなし膳をしのぶ「朝倉膳」

朝倉義景が義昭の元服を祝って歓待した17の膳。今も朝倉の地に伝わる郷土料理「朝倉膳」に、当時の豪勢さがしのばれる。「呉汁」「ごまころ」「ゼンマイの白和え」など一の膳、二の膳の合計12品で2500円。地元の食材を地元の主婦らが調理する地元の味。10名以上からの受付で、1週間前要予約。

一乗ふるさと交流館 福井市東新町1-21 TEL:090-6816-6992(予約)
休館日:月曜日

地図
今月の天下一イベント
  • 現在情報はありません
福井県立朝倉氏遺跡資料館
photo

朝倉氏遺跡から出土している陶磁器、金属製品など160万点のうち、2343点が一括して国指定重要文化財に指定されている。こうした資料をテーマ別に展示し、戦国の生活をわかりやすく紹介している。

戦国の将棋駒「酔象」を発掘

義景館跡のお堀から、174枚の将棋の駒が発掘されている。戦国時代の将棋の駒の発掘は全国唯一。その中に「酔象」という、現代の将棋にはない駒があった。「酔象」は後ろ以外一歩ずつ進める駒で、敵陣に入ると「太子」となり、王将と同じ動きとなる。「太子」が残っていれば王将が取られても負けないというルールだった。この駒の復元品は資料館で展示されている。

福井市安波賀町4-10
TEL:0776-41-2301

■開館時間
9:00〜17:00(入場は16:30まで)
■休館日
年末年始(12/29〜1/2)※臨時休館あり
■入館料
100円(税込)
復原町並と共通観覧券:230円
復原町並
photo

礎石に残る柱の焼跡、出土している柱から材質、加工方法などを割り出し、灰燼に帰した戦国城下を忠実に復原した。
町屋、上級屋敷、商家、武家屋敷など、暮らしぶりも分かる全国でも屈指の戦国史跡であり、朝倉氏の一大城下町の歴史を体感できる。

福井市城戸ノ内町
TEL:0776-41-2330

photo 9:00〜17:00まで
(入場は16:時30)
■入場料
個人210円(税込)
中学生以下:無料
70歳以上、障害者:無料(ただし証明書が必要)
■休場日
年末年始(12/28〜1/4)
一乗谷朝倉氏遺跡エリアマップ
  • マップNo.1 福井県立朝倉氏遺跡資料館
  • マップNo.2 復原町並み
  • マップNo.3 足利義昭のもてなし膳をしのぶ「朝倉膳」 一乗ふるさと交流館
寄り道ピックアップ
マップNo.5

Photo そば席 御清水庵 遊福 東京での人気店が地元福井に!

もっと詳しい情報を見る≫
マップNo.6

Photo 朝倉の里 利休庵 朝倉の里の本格的手打ち蕎麦店

もっと詳しい情報を見る≫
マップNo.7

Photo トックリ軒 「鶏のひね足」といえばココ!

もっと詳しい情報を見る≫
マップNo.8

Photo 手打そば やっこ 城東分店 蕎麦もさることながら、ソースカツ丼も旨い!

もっと詳しい情報を見る≫
「ちょっと寄り道」検索画面へ

戻る

ページのTOPへ


copyright 2009 Fukui Yamagiwa Co,Ltd .All Rights Reserved.